利用規約

Job Hoppy利用規約(以下「本規約」といいます)は、やりたいしごとに関するマッチングサイト「Job Hoppy」に関する利用条件を定めるものとし、利用者は、本規約を承諾のうえ、遵守するものとします。

利用者が、当社によるサポートサービスを希望する場合は、当該利用者は、本規約に加え、各種サポートプランの利用規約を承諾のうえ、遵守するものとします。

第1条(目的と定義)

本規約において使用する用語の定義は、以下のとおりとします。

  • 当社:本規約を制定し、「Job Hoppy」を運営する株式会社WEAをいいます。
  • 本サービス:当社が提供するしごとに関するマッチングサービス「Job Hoppy」をいいます。
  • 本サイト:本サービスを提供するためのWebサイトをいいます。
  • 利用者:第2条の手順を踏まえ、仕事に関する課題解決に向けた相談を行う方をいい、利用者になろうとする方を「利用希望者」といいます。
  • 利用者情報:氏名、メールアドレス、SNSアカウント、電話番号、その他当社が指定する情報をいいます。
  • 提携サポーター:仕事に関する課題解決に向けたスキル又はノウハウを有し、当社と提携するキャリアコンサルタント、転職エージェント、求人企業、士業などをいいます。
  • サポートプラン:当社が提案する、利用者にとって適切と考えられる提携サポーター及びサポート内容をいいます。
  • サポート業務:サポートプランに従い、提携サポーターが、利用者に対して行うサポートをいいます。
  • マッチング:本サービスを利用し、利用者と提携サポーター同士が、仕事に関する課題解決に関して、相互に相手方を選択することをいいます。
  • 当事者間:利用者と提携サポーター同士の相互の関係をいいます。
  • プライバシーポリシー:当社が定める個人情報の取扱い方針をいいます。

第2条(仕事の相談手順)

  1. 利用希望者は、本規約及びプライバシーポリシーに同意のうえ、本サイトの相談申込フォームによって、正確かつ最新の利用者情報及びできるだけ詳細な仕事の相談内容を入力のうえ、申請するものとします。
  2. 当社は、前項の申請内容について審査を行い、これを受諾する場合、利用者に対し、サポートプランの提案を行うものとします。なお、当社は、審査の過程で、利用希望者に対し、運転免許証等の当社所定の本人確認書類の提出を求め、本人確認を行うことができるものとします。
  3. 利用者がサポートプランを承諾した場合、当事者間のマッチングが成立し、当社は、利用者に代わって利用者情報を提携サポーターに提供するものとします。
  4. 当社は、審査の結果、利用希望者が以下に該当すると判断した場合、利用希望者の申請を受諾しないことがあります。この場合、当社は、その理由を開示する義務を負いません。
  5. 相談内容に対して、本サービスが適合しない場合
  6. 相談内容に関する情報が著しく少なく、審査が困難な場合
  7. 当社からの追加情報の提供の依頼などに対し適時適切な協力をしない場合
  8. 過去に本規約に違反した事実がある場合
  9. 申請内容に虚偽が認められた場合
  10. 利用希望者がプライバシーポリシーに同意しない場合
  11. 民法に規定する制限行為能力者に該当し、法定代理人の同意等を得ていない場合
  12. 本規約に定める反社会的勢力に該当するおそれがあると当社が判断した場合
  13. 利用者としての適性を欠くと当社が判断した場合

第3条(サービス料金等)

  1. 当社は、都度、サポートプランにおいて、サービス料金の金額、支払い方法、支払い時期等を設定のうえ、利用者に提案するものとします。
  2. サービス料金の金額や支払方法(当社を通じて支払うか、提携サポーターに対して直接支払うかを含みます)は、サポートプランによって異なります。このため、利用者は、サポートプランを承諾した場合、当該サポートプランのサービス料金について、当該サポートプランに定めた支払い方法、支払い時期等に従って支払うものとします。

第4条(サブスクリプション)

利用者は、本サービスについて、当社がサブスクリプション型の月額料金を定めた場合、当該月額料金について、当社所定の方法で支払うものとします。

第5条(本サービス利用にあたっての同意事項等)

  1. 利用者は、当社が提携サポーターに対して、利用者に代わって、利用者情報及びサポートプランによって必要なその他の個人情報を提供することについて、あらかじめ同意するものとします。
  2. 利用者は、感染症等の拡大懸念等が少しでも認められる場合、これを防止するため、又はこれを誘発、促進、助長等をしないため、あらゆる努力を自ら行わなければならないものとし、当社又は提携サポーターに対する最大限の配慮を行わなければならないものとします。

第6条 (禁止事項)

  1. 利用者は、本サービスの利用にあたって、以下の内容が含まれる相談を行ってはなりません。
  2. 仕事の課題解決と関係ないもの
  3. 社会的な倫理から反するもの
  4. 性的なものであって、当社の定める基準に合致しないもの
  5. その他当社が不適当と判断するもの
  6. 利用者は、本サービスの利用にあたって、以下の行為をしてはなりません。
  7. 商談段階において当事者間の直接やり取りを行う行為
  8. 当社又は当事者間の連絡について7日以上途絶えさせる行為
  9. 当社又は利用者に対して不誠実な行為
  10. 法令又は公序良俗に反する行為
  11. 第三者になりすます行為
  12. 当社又は提携サポーターの知的財産権その他の権利を侵害する行為
  13. 当社又は提携サポーターに不利益、不快感を与える行為
  14. 虚偽又は事実と異なる情報を本サイトに登録する行為
  15. 登録情報を不正に改ざんする行為
  16. 当社のシステムに負担をかける、又は障害等を発生させる行為
  17. 本サービスに支障を及ぼす行為
  18. 面識のない異性との出会いを目的とした行為
  19. その他当社が不適切と判断する行為

第7条 (本サービスの中断、停止等)

  1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、予告なく、本サービス又は本サイトの全部又は一部の提供を中断することができるものとします。
  2. 緊急でコンピュータシステムの点検、保守を行う場合
  3. 停電、サーバー故障等が発生した場合
  4. コンピュータ、通信回線等に不良がある場合
  5. 地震、落雷、火災等の不可抗力による場合
  6. その他当社が必要と判断した場合
  7. 当社は、利用者が本規約の一つにでも違反するおそれを認めた場合、予告なく当該利用者に対する本サービス又は本サイトの提供を停止できるものとします。
  8. 当社は、第1項及び第2項によって利用者に生じた損害について、当社の故意又は重大な過失によるものを除き、一切の責任を負わないものとします。また、当社は前条によって当社に生じた損害について、利用者及び利用者であった者に対して請求することができるものとします。

第8条 (免責事項)

  1. 当社は、マッチング後に当事者間又は利用者と第三者との間に生じたクレーム、トラブル、紛争その他については、いかなる責任も負わないものとします。
  2. 当社は、提携サポーターが利用者に提供する全ての情報に関して、その真実性、合法性、安全性等について、いかなる保証もせず、いかなる責任も負わないものとします。
  3. 当社は、当社が一般的なサービス業者として措置する程度のセキュリティ策を実施している場合において、なお回避が困難なウィルスやマルウェア等によって利用者に損害が生じたとしても、いかなる責任も負わないものとします。
  4. 当社は、利用者の機器や通信回線等の障害、エラー、バグの発生等についていかなる責任も負わず、かかる状況等により利用者又は第三者に生じた損害について、いかなる責任も負わないものとします。
  5. 当社は、提携サポーターがURL等を書き込んだ結果、利用者が当該URLのリンク先で被った損害について、いかなる責任も負わないものとします。
  6. 本規約に定めた当社を免責する規定は、当社に故意又は重過失が存する場合には適用しません。また、本規約のいずれかの条項の一部が民法、消費者契約法その他の法令により無効、取消、又は差し止めとなった場合であっても、残部は継続して完全に効力を有するものとします。

第9条 (権利の帰属)

  1. 本サービスにおける著作権、商標権、意匠権、肖像権その他一切の権利については、本サービスに掲示される以前から利用者又は第三者に帰属していたものを除き、全て当社又は当社に許諾した権利者に帰属するものとします。
  2. 利用者は、前項に基づき、本サービスにおける当社に帰属する権利を含む情報について、当社に無断で使用、転用、転載、複製等の権利侵害行為を行ってはならないものとします。
  3. 利用者は、本サイトに記載した全ての著作権(著作権法第27条、第28条の権利を含みます)について、当社に対して無償で許諾するものとし、著作者人格権を行使しないものとします。
  4. 利用者は、利用者情報又は相談内容について、第三者の権利を侵害していないことを保証するものとし、万一第三者とトラブル又は紛争(当社に対するものを含みます)が生じた場合には、利用者自らの責任と費用において解決するものとします。

第10条(反社会的勢力排除)

  1. 利用者又は利用者希望者は、自らが暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等社会運動標榜ゴロ又は特殊知能暴力団、その他これらに準ずる者(以下これらを「反社会的勢力」といいます)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
  2. 反社会的勢力が経営を支配していると認められる関係を有すること
  3. 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
  4. 自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること
  5. 反社会的勢力に資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
  6. 役員又は経営に実質的に関与している者が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること
  7. 利用者又は利用希望者は、自ら又は第三者を利用して次の各号の一つにでも該当する行為を行わないことを確約します。
  8. 暴力的な要求行為
  9. 法的な責任を超えた不当な要求行為
  10. 取引に関して、脅迫的な言辞又は暴力を用いる行為
  11. 風説を流布し、偽計若しくは威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は業務を妨害する行為

第11条(秘密の保持)

利用者は、本サービスにおいて知り得た当社の情報、サポート業務において知り得た提携サポーターの情報、個人情報、その他の秘密情報について、第三者に漏洩又は開示(SNS等における公表を含みます)してはならないものとします。

第12条(個人情報の取扱い)

当社は、利用者の個人情報について、本規約及びプライバシーポリシーに従って取り扱うものとします。

第13条(権利譲渡等禁止)

  1. 利用者は、本サービスの利用資格を第三者に譲渡、貸与できないものとします。
  2. 当社は、本サービスの事業を第三者に譲渡した場合には、本規約に基づく契約上の地位、利用者情報その他の情報を譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、あらかじめ異議なく承諾したものとします。

第14条(損害賠償)

当社は、利用者に対して、利用者の故意、過失、本規約違反によって当社に生じた直接的又は間接的な損害について、損害賠償を請求する場合があります。

第15条(本サービス、本規約の変更)

  1. 当社は、いつでも本サービスの内容を変更できるものとします。当社は、かかる変更を行った際は、本サービスを通じて公表するものとし、公表後に利用者が本サービスを利用した場合は、変更に同意したものとみなします。
  2. 当社は、本規約の内容について、必要に応じて変更することができます。この場合、当社が変更後の本規約を所定の場所に公表するものとします。ただし、利用者に不利益が生じる変更については、あらかじめ公表を行い一定期間経過後に行うものとします。

第16条(協議)

本規約に定めのない事項、又は本規約の条項の解釈に疑義が生じた事項については、誠意をもって協議し解決をはかるものとします。

第17条 (準拠法及び管轄合意)

本規約は、日本法に基づき解釈されるものとします。利用者と当社の間で生じた一切の紛争については、訴額に応じて、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上